ブレッドボード・ジャンパコード・オスーメス

810

4

Posted

Introduction: ブレッドボード・ジャンパコード・オスーメス

WIP: そのうち、写真の入れ替えと、文言の修正(例:鮫刃のこぎり→ピラニアソー)をする予定です。

ブレッドボードを使った電子工作のときに便利なジャンパコードのオスーメスを制作します。

なお、秋月電子でも各色それぞれ10本セットで220円〜購入できます。

必要な材料は、

  1. スズメッキ単線 0.65mm 2m×7色(楽天市場)
  2. 分割ロングピンソケット 1x42 (42P)(秋月電子)
  3. 熱収縮チューブ 3mm

です。

必要な工具は、

  1. はんだごて
  2. はんだ
  3. コードストリッパー
  4. ピンソケットを固定するための台
  5. ライター
  6. ものさし
  7. 鮫刃のこぎり(ニッパーでも可能)

です。

製作時間は、一本あたり5分です。

Step 1: 単線のカット

スズメッキ単線 0.65mm 2m×7色(楽天市場)を適切な長さにカットします。ここでは15cmにカットしました。

ワイヤーストリッパーを使って、一方の端を約2mm、もう一方を10mm(1cm)程度むきます。

Step 2: 単線とピンソケットのハンダ付け

分割ロングピンソケット 1x42 (42P)(秋月電子)カットせずに台に固定して、先端にハンダを少し付けます。

先ほど皮膜をむいた単線の短い方(2mm)をピンソケットに半田付けします。

Step 3: ピンソケットのカット

半田付けしたピンソケットと単線を鮫刃のこぎりでカットします。鮫刃のこぎりがない場合はニッパーでも可能ですが、切り口が汚くなりますので鮫刃のこぎりをおすすめします

Step 4: 熱収縮チューブで保護

半田付けした部分を保護するために3mm径の熱収縮チューブを1cm程度にカットして、半田付けした部分にかぶせ、ライターで加熱します。

これで完成です!

Share

Recommendations

  • Epilog Challenge 9

    Epilog Challenge 9
  • Paper Contest 2018

    Paper Contest 2018
  • Gluten Free Challenge

    Gluten Free Challenge
user

We have a be nice policy.
Please be positive and constructive.

Tips

Questions

Comments