loading

レーザーカッターを利用してMDFを切り、安易に小暗室を作りたいなとの考えで、ミニシアターを作成しました。

Step 1: 事前準備

今回、使用するソフトはAdobe Illustratorです。

レーザーカッター利用環境が必要であり、準備する材料としてはMDF2.5mmです。

Step 2: データを作ろう

データをあげておきますが、「オリジナルの型を作りたい」という人は、同様に用意しましょう。

Step 3: 組み立てよう

<写真1>のように、floorを中心に、front(前)、back(後)、side1、side2と書いているとおりに組んでいきましょう。

同様に、蓋である蓋ファイルから印刷した大きな部品も組み立てます。<写真2>

また、floor部分に小さな穴が残ると思いますが、そこに蓋.aiで印刷し、切ったものを突っ込むと、穴を隠すための抑え部分が出来上がります。

sideの穴の部分から手をいれて、スマートフォンを自由に置き直しをし、後からかくすための板を入れるといった意図で作った穴なので、ポジションを決めてから後ほど、そこに隠すための板を毎回入れるという形です。<写真3>

すると、もう形にはなりましたね。ということで、完成ですおつかれさまでした。

man I wish I could understand this it looks really cool though

About This Instructable

304views

1favorite

License:

More by FabLabHakodate:ミニシアター 手作りギターエフェクター Handcrafted Guitar Effector カレンダー 
Add instructable to: