Introduction: 子供のエプロン

Picture of 子供のエプロン

古着をリメイクするという名のもとに、今回は使い終わったナース服を子供用の被って着ることのできるエプロンに作り変えました。

Step 1: 材料を準備する

Picture of 材料を準備する

材料となるナース服、その色に合う古着(以後'A'とします)を1着、裁縫用のゴム(白)用意する。古着はシフォン等だと使いやすいです。

Step 2: ナース服を切る

袖を切りましょう。首が詰まっているところを思い切って切りましょう。裾も長ければ切ってください。どれぐらい切るかは、子供のサイズと、白衣のサイズによりますので、思い切って切ってください!

Step 3: 古着Aを切りましょう!

使えるパーツは切りましょう!
襟やリボンがあれば裁断してパーツとして使えるようにします。特に、裾を余裕を持って裁断しましょう。

Step 4: パーツを組み合わせよう①

Picture of パーツを組み合わせよう①

1まずナース服の裾を折り込み、ゴムをその裾で折り込んだ部分に通してください。その時にまだ通しただけの状態にしておいてください。(ゴム部分は縛らないでください)
2その折り込みの裏になるところにAの裾を縫ってください。その時に折り込みも一緒に縫いこんでください。最後にゴムを縛るので少しだけ開けておいてください。
3そこでゴムをいい感じにクシュッとなるようにゴムを縛ってください。そのあとに2の開けておいた部分を縫いこんで下さい。

Step 5: パーツを組み合わせよう②

Picture of パーツを組み合わせよう②

Aに紐の部分があれば、それを結んでリボンをつけましょう!なければ、Aの生地を切り出し、10×40を2つ用意して、それを結んでください。
そのリボン2つは右肩部分につけましょう。

Step 6: パーツを組み合わせよう③

Picture of パーツを組み合わせよう③

襟部分にシフォンの襟部分をつけましょう。柄になっていると、尚良いです。

Step 7: ボタンがあれば…

Picture of ボタンがあれば…

ナース服独特の事務的なボタンがあれば、Aの生地を適当な大きさの丸に切り出し、ボタンにかぶせて、輪ゴムで根元を止めましょう。一気に可愛い柄になります。

Step 8: ポケットがあれば…

Picture of ポケットがあれば…

可愛くないポケットを可愛くするには、Aの生地をホームベース型に切り出しましょう。横幅はポケットより少しだけ短くして下さい(中に折り込めるようにするためです)
三角形の部分をポケットの外に出して(ホームベースの下の部分)その残りをポケットの中に入れ込んでください。ポケット部分に接着するときに縫いこんでも、両面接着芯を使っても構いません!

Step 9: 完成!

これで完成です!可愛いシフォン型の子供用エプロンになりました!

Comments

seamster (author)2014-10-16

ニースの仕事!あなたのプロジェクトを共有するためのありがとう!

About This Instructable

538views

1favorite

License:

More by kana.watanabe.16:子供のエプロン
Add instructable to: