Introduction: Ebisen Sculpture

Picture of Ebisen Sculpture

レーザーカッターを用いて、えびせんに絵画を彫刻してみました。

今回使用したレーザーカッターは色の濃淡を表現できないため、
白黒でないデータは思ったように出力されませんでした。

そこで、3色以上の写真や画像を出力する際のデータの作成方法を紹介します。

Step 1: 使用する機器、材料

使用する機器、材料

・食品用レーザーカッター (Oh-Laser 小型CO2レーザー加工機 HAJIME)
※衛生管理上,食品のみを加工するレーザーカッターを用いています。
・Adobe Illustratorが入っているPC
・えびせん

Step 2: Adobe Illustratorを起動

Picture of Adobe Illustratorを起動

Adobe Illustratorを起動して"ファイル"の中から"配置"をクリックし、
使用する画像を選択します。
(今回は例としてモナリザを使用します。)

Step 3: 画像トレース

Picture of 画像トレース

配置したら、"ウィンドウ"の中から"画像トレース"を選択します。
"画像トレース"のタブが出てきたら、 "プリセット"を[デフォルト]から
[3色変換]に変更します。
すると"カラー"という項目が出てくるので、右端の[3]という数字を[2]に変更してください。

Step 4: アウトライン化

Picture of アウトライン化

次に上部真ん中にある"拡張"をクリックします。
これでアウトライン化され、データが完了しました。

Step 5: 出力して完成!

Picture of 出力して完成!

あとはレーザーカッターとえびせんを用意して、
作成したデータを出力したら完成です。

レーザーカッターのパワーは55%にしました。
45~55%で出力すると綺麗に彫刻されます。
※お使いのレーザーカッターによってパワーは異なります。

食べても問題ありませんが
衛生管理上、手を消毒し手袋を装着することをお勧めします。

Comments

About This Instructable

377views

0favorites

More by sib.mibk:Ebisen Sculpture
Add instructable to: