ミシンで簡単、光るパーカー(Tron Hoodie)!

214

4

About: Brother Digital Fabrication (d-faB) provides unique project ideas and useful tips that enable all Makers and Crafters to say 'I made it !'. We are Makers group inside Brother Industries, Ltd. interested in ...

アメリカでTron Hoodieと呼ばれる光るパーカー、ELワイヤを縫い込んで作るのですが、この作業ミシンを使えば簡単&迅速に行うことができます。このレシピではバッテリーパックを入れる内ポケットの製作も含め1-2時間で行える内容になっています。さあ始めましょう!

【利用規約】

この記事は、ブラザー工業株式会社(以下、「ブラザー工業」という)によって、クリエイティブ・コモンズの公表するライセンス条件(CC-BY-SA licenseや関連FAQ等を含むがこれに限らない。以下総称して「CC規約」という)に基づき提供されます。

ユーザーは、CC規約およびInstructablesの利用規約に法的に従うことを条件として、これらの規約の範囲内で、この記事の掲載内容を自由に利用、複製、改変、再配布することが可能です。但し、ユーザーその他第三者がこの記事の内容(現状有姿のままかそれを改変等したか否かを問わない)の全部又は一部を実践し、言及し、若しくは利用、複製、改変、再配布等したことによって当該ユーザー又は第三者に生じた損害について、ブラザー工業は一切の責任を負いません。

ブラザー工業はこの記事の内容の安全性や有用性、無害性、学術性、商用性の有無等についての保証を一切行いません。ユーザーはこの記事の内容を自己の単独責任において利用し、複製し、改変し、再配布等するものとします。

Step 1: 材料とツール

ツール

ミシン(水平釜で最大縫い幅7mmのもの。パール付け押さえ使用のため)

パール付け押さえF028N http://www.brother.co.jp/product/hsm/accessory/kaz...

ポケット用型紙(次ステップでPDF添付)

手縫い針(ポケットしつけ縫い用)

チャコペン

まち針

アイロン

材料

パーカー

ELワイヤキット

 ELワイヤは直径4mm以下のものを選んでください。

 レシピで使ったものは→  https://item.rakuten.co.jp/kinokokinoko/gt0002/

布切れ 10x13cm(内ポケット用。柄や色はお好みで。)

糸2色 (パーカーの色とELワイヤの色に近いものそれぞれ1色ずつ)

Step 2: 内ポケットを縫い付けます

パーカーを光らせる場合、バッテリーパックの置き場に困るので内ポケットを作ります。

  1. 型紙に合わせて布切れを切ります。(PDFを添付してあります)
  2. アイロンで1cmの縫いしろを布端全てにつけます。
  3. 手縫いでポケット下部のカーブ部分をにしつけ縫いを加え、カーブの形を作ります。
  4. 布端から2mmにミシンでしつけ縫いをしてポケットの形を作ります。

Step 3: 内ポケットをパーカーに取り付けます

  1. まち針で胸の辺りの内側部分にポケットを仮どめしておきます。
  2. 左右&下部の布端を布端から2mmで縫います。(上部を縫わないよう注意!ものが入らなくなります)
  3. 内ポケットの完成!

Step 4: ELワイヤを縫うためのミシンのセッティング

(上糸と下糸に使う色に注意して下さい。上糸:ELワイヤ同系色、下糸:パーカー同系色)

  1. パール付け押さえ (F028N)を装着して下さい。
  2. ELワイヤの直径を測って下さい。(サンプルは3mmです)
  3. ジグザグ模様を選択(とめ縫いではなく返し縫いのジグザグ)し、縫い幅と縫い長さを設定します。

   縫い幅:ワイヤ径+1.5~2.0mm (サンプルは3mmなので5mm)

   縫い長さ:ワイヤ径-0.5~1.0mm (サンプルは3mmなので2mm)

 4.上糸テンションは通常よりも少し弱めの3.2推奨。

Step 5: ELワイヤを縫いこみましょう

  1. パーカーのフード裏側、付け根(内ポケットと反対側の方)辺りから縫い始めます。パーカーの紐を通すための縫い目にかぶせて縫うと綺麗に仕上がります。その際紐まで縫ってしまわないよう注意。
  2. 押さえレバーを上げ、パール付け押さえの溝にワイヤを収め、レバーを下げます。
  3. プーリーを手で回し、針がワイヤをまたぐのを確認します。(動画参照)
  4. 返し縫いでワイヤー端をしっかり固定します。

   縫い幅:ワイヤ径+1.5~2.0mm (サンプルは3mmなので5mm)

   縫い長さ:ワイヤ径-0.5~1.0mm (サンプルは3mmなので2mm)

  5. 縫い長さを変更し、低速で反対側のフード付け根まで縫います。

縫い長さ:ワイヤ径+0.5~1.0mm (サンプルは3mmなので4mm)

6. 返し縫いでワイヤー端をしっかり固定します。

   縫い幅:ワイヤ径+1.5~2.0mm (サンプルは3mmなので5mm)
   縫い長さ:ワイヤ径-0.5~1.0mm (サンプルは3mmなので2mm)

完成!

Share

    Recommendations

    • Optics Contest

      Optics Contest
    • Puzzle Challenge

      Puzzle Challenge
    • First Time Author

      First Time Author

    Discussions