幾何学模様描画装置

Introduction: 幾何学模様描画装置

歯車の組み合わせで無限の未科学模様を描画することができます

Step 1: 用意するもの

MDF 2.5mm

MDF 5.5mm

木の棒 直径7.4mm

ペン

Step 2:

細長い棒は5.5mmのMDFでレーザーカッターを使い出力する。

それ以外の部品は2.5mmのレーザーカッターで出力する

Step 3: 組み立て

箱を組み立て、先着材で接合する

歯車にそれぞれ木の棒をさし、接着剤で固定する

Step 4: 描画する

自分の好きな大きい歯車と小さい歯車を選び、所定の位置にセットする。

丸く切った髪を大きい歯車にセットしハンドルを回して描画する

Share

    Recommendations

    • Metalworking Contest

      Metalworking Contest
    • Water Contest

      Water Contest
    • Fix It! Contest

      Fix It! Contest

    Discussions

    楽しみ :)